« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の6件の記事

2008年9月30日 (火)

スパロボZクリアしての感想

徹夜した日もあるので、記憶は曖昧。
以下の文章に確定的な攻略情報とか隠し要素の分析は無いので悪しからず。いちユーザーのチラ裏です。検索から来た人はそれを前提に読み進めて下さい。

-システム-
かなり説明が丁寧になっている。丁寧なので慣れるまで見辛いかもしれない。
小隊システムは相変わらず面倒。それを解消するシステムが出来上がってはいるものの、あまり使う気にならない。少なくとも、現状では最適化ではない。
戦闘は正直辛い。1週目でSRポイントコンプできた人は凄い。
それでも何とかSRポイントを貯めつつハードモードで進めたが、乱戦がデフォになっている終盤はキツすぎる。1勢力の増援ではなく、第3勢力が新規に現れる。つまり、増援の際にはほぼボスクラスの敵も同時に現れると思っていい。ザコ小隊の数も多い。
その調整のためか、いつものスパロボにしてはボスキャラの性能が弱めになっている印象。フォーメーションシステムを熟知すれば敵小隊を効率よく潰せる。組み合わせは基本的に同作品でやっているが、攻撃力上昇の詳細が不明なのでトライフォーメーションの使い勝手は検証の余地あり。むしろ、ザコ敵とかザコ敵を含むボスの小隊相手には、小隊員に支援攻撃のスキルを身につけさせてワイドフォーメーションで攻撃する方が良いかもしれない。当然、小隊長には技量を上げた再攻撃を付与させて(余裕があれば連携攻撃も修得)。敵1機の小隊にはセンターフォーメーションで+再攻撃でフルボッコ。むしろ、対ボス戦のために小隊員の能力を充実させる必要ありかも。
上手くやれば小隊だけで一連の攻撃が出来てしまう(小隊攻撃→再攻撃)ので、援護攻撃のスキルは必要ないかもしれない(実際、俺は修得させなかったし、援護防御の方が使える)。それよりも、気力系のスキルを充実させた方が良いかもしれない。
<一例>
小隊長…集束攻撃、連携攻撃、再攻撃、気力系スキル、充実したらひたすうら技量うp
小隊員…支援攻撃、その他キャラに合わせた気力・支援系スキル

照準値改造は必須。意外にバカにならない小隊員の攻撃。とりあえず先手必勝でどうにかしないと。
余裕があれば育成で技量を上げる(主に味方の再攻撃発動と敵の再攻撃防止)。技量以外の能力値は、上げるよりどっかで全滅プレイして金貯めて機体を改造する方が効率的。
レントンの青さが好きなのでニルヴァーシュを多用していたのだが、元々鬼性能だった(主にセブンスウェル的な意味だが、それ以外も優秀)Spec2がSpec3になってから鬼神の如き性能を発揮。
それでもヒーヒー言うほど大変な最終話。ラスボスが硬い。戦闘シーンの演出は相変わらず過剰。キャラも機体も攻撃アニメも、ひたすらキモい。

-シナリオ-
世界観の設定上、かなり詰め込まれたシナリオ。というか、ライターさんやりたい放題。
全60話にもかかわらず退屈はしなかった。が、詰め込まれすぎているぶん密度の高さに辟易するかもしれない。ただ、全体としてみれば上手く纏められたのではないかと思う。滅茶苦茶なようで、一応の整合性は取れている(…と思いたい)。
女主人公でクリアしたが、せっちゃんはとことん報われない。どう報われないかの詳細はネタバレになるので割愛。
某オリキャラの科白の中に、OGs外伝に出てきた闇脳の科白とリンクすると思われる箇所がある。「大極」「至高天」「12」のキーワードは今後のスパロボに出てくる可能性あり(名称は変わっているんだろうけど)。
黒歴史や天使翅の繋げ方は世界観を構築する上でかなり重要になっている。未プレイでも勘の良い人は、このキーワードだけでもシナリオの核心的なネタバレになってしまうかも。

-ガンダム(主に種死)について-
キラがウザい。
本気でウザい。
各所でボロクソに言われている理由を痛感した。
「~なの?~なの?」と連発する語尾の如き物言いには「死ぬの?」と返してやりたかった。切に。竜宮レナの真似してんじゃねぇ。
あと確信的な信念も論拠もなく戦闘に介入して戦況を混乱させんなヴォケ。自覚がある分、まだ00勢の方が潔いわ。あいつらも大概だけど。
フォウは仲間になったがステラは助けられなかった。詳細なフラグは不明。知りたい人は攻略サイトでも見れ。
原作で不幸な最後を遂げている女性キャラって、どうにかして助けてやりたくならねぇ?男性キャラは基本的にどうでもいいが、仲間に復帰するらしいレイを助けられなかったのはちょっと残念。使えてたので。さすがに原作通りデュダンラルを妄信しているのはウザかった。少しは自分の頭で考えて行動しなさいよ、と。
一方でシンは綺麗なカミーユの助けもあって人間的に成長してますた。テラシンジwwww
それでも原作通り増長したり子供っぽい理屈を並べたりする所はありましたが。まぁ原作より主人公っぽかったのは個人的にGJ。種死におけるキラやアスランは脇役、ですよねーwwww種勢のミーティア強いし使えるけどウザスwwwwwww
バイオセンサーやサイコフレームが機体の特殊能力扱いになったのには驚いた。機体性能だけじゃなくて攻撃力も上がるんだな。そんでmk2のフライングアーマー突撃には非常にお世話になりました。従来に比べて強化具合がハンパねぇ。黒mk2も使えてたし。
今作のターンAは、α外伝に比べて強化が顕著ではない気がする。それでも強いのはご愛嬌。ビームドライブユニットの全体攻撃は良。それよりもコレンカプルの格好良さは異常wwww
我が麗しき女帝ハマーン様も仲間になるらしいが、1周目のプレイでは仲間に出来ませんでした。フラグはワカらないのでご愁傷様。

-音楽-
主観的ではあるが、第3次αより洗練されているイメージが(霊帝様のような芸術的な曲はありませんでしたが)
ここ最近オケ偏重になっているオリジナル系(map含む)だが、今回はCrying Blackのようなバンドを意識した構成の曲も多数見られる(Black Strengerとか、カオス勢力の某氏)。裁く者、裁かれる者のようなドラミングがエレキ系で上モノがオケのケースもあり。
前述したBlack Strengerは面白いくらいにES向け。ただベースが面白いくらいに動きまくっているので、えたろうは相当キツいかも。ギターのバッキングは基本的にパワコで済むので210は楽。メロデス的な要素を多分に含むので、シンは入りやすい。Keyの俺はオケヒとリードシンセとオルガンと音色を多用する必要があるが、割と単純なトコだけを演ればいいので楽。
厨っぽい曲調(主に間奏部分のコード進行)で面白そうだが、キメが面倒臭い。
版権については特に嘆きのロザリオが良い。JAMのコーラスっぽさを、リードの音色を重ねることで再現したのは妥当というか。IGNTEDもサックスのリードが良い。他の曲は、原曲に近い雰囲気になっているが、リードの音選びで残念なことになっているケースが多い。
原曲で生声が使われているコーラス部分の再現度はかなり高い。Black Historyなどは秀逸な出来。はいはい月光蝶であるww
好きな人は好きなんだろうけど、個人的に昭和のスーパー系はどうでもいい。戦力としては使えたけど、基本的に戦闘音楽は変更。Battle Choreは汎用的に使える。
あと、どうしてビッグオーのSTONINGが収録されていないのかと小一時間以下略。重要な場面で多用されていたじゃないかと小一時間以下略。OPも聴きたかったけど、著作権的にに難しいだろうなぁ。

-総括-
シナリオ、音楽、システム的にかなり良い出来だと思う。
特にシナリオが今までに類を見ないくらい濃密なので、1日1話程度のプレイでもお腹いっぱいになるかも。なんか第2次αと第3次αを続けてプレイしたようなカンジ。全60話だし。
ただ前述の通り小隊システムが面倒臭く、かつ進め方によって難易度が相当高くなるので、ガチでやると1ステージにかける時間は相当なものになる可能性も。SRポイントコンプを目指すとなるともう大変。
一応、続編を前提とした作品ではなく、かつZでシナリオは完結しているので続編は無いと思う。複線はあるけど、完結させておいた方が綺麗。してほしいけど。
せっちゃんはOGに出ることを前提にしたキャラではないらしいが、多分出るだろうなぁ。
アサキムは確定だなwwwwテラMA☆SA☆KI

さて、2週目もせっちゃんでプレイするとするか。
まぁ専用曲云々よりもランドが俺と同い年だというのを認めたくないっつーのもあるんですけどね。wikipediaか何かでプロフ見て愕然としたわ。

※追記
第三次αのように、版権の主人公系キャラが対ラスボス戦に専用のセリフを喋ってくれます。
ラスボスを囲んでセーブして、各種セリフを楽しむのも一興かと…
っつーか特殊戦闘科白のパターンが尋常じゃなく多いのね今作。いいわぁ。

|

2008年9月25日 (木)

ついカッとなって

スパロボZ

買ってきた

予約してない

のに

でも

後悔は

ちょっと

している

みたいな

|

2008年9月20日 (土)

雨上がりの晴々とした朝に単車で走るのって、どうしてこんなに気分が良いのだろう?

まぁタイトルの通り、起床してから2時間ほど走ってきました。
BGMはiTuneで設定したP3~P4のプレイリストから。当然、走る場所によって音量を調節していましたが。

ここ最近はモンハンやってて所定の時間を大きく超えて起きていました。
お陰で現在はHRが6、集会所上位のキークエも残すところアカムのみとなり、G級まであと一歩といったところですか。少なくとも苦戦しまくっていた村長下位のティガやフルフルは装備面や戦略面においても楽勝になってしまいました。使用武器は主に双剣で、気分やクエスト次第でライトボウガンを使用しています。
しかしながら進めることだけを前提にプレイしていたので他のクエストは等閑になっていてちょっと涙目です。見直す意味でもアカムに挑む前にキークエスト以外をプレイしようかと思ってます。
そのために昨日は珍しく日付が変わる前に就寝しました。故に起床も珍しく早かったワケで。

そう。所定の時間を大きく超えて起きているということは、当然のことながら起床時間も相当遅いということです。
元々、現在メインでやっているアルバイトは昼出勤~夜頃退社という流れではあるのですが、それでも普段は早朝2時には就寝しているのが通例なのです。
でも、大学でアルバアイトをしていて仕事の忙しさも大学生の学生生活と大きくリンクしているため、現在は夏休み状態です。大学生なら夏休みを利用して旅行をしたり帰省したり、はたまた夏休み用のアルバイトをしたりするのですが、僕はそのどれも選択していません。
元々、旅行にそんな執着している人間ではないし(ただメシ目当てで沖縄や北海道には行きたいなぁ)、懐郷の意味で地元に執着しているワケでもないし(ただ旨い刺身目当てで帰郷するのはアリ)、それ以前に夏コミやライブの関係でバイトできるような状況ではなかったし(生活、という点で考えるとフリーターの俺が一番やらなければならないのはバイトなのだがww)。

まぁお陰で東京で充実した夏休みを過ごせたのではないかと思います。
ってか、こんな自由な27歳もそうは居ねぇよwwww
小学の頃には現役で地元の高校や大学を卒業して、普通の就職するプランがありました。中学の頃に学校でのトラブルで保健室登校になり、その流れで高校は定時制に通い、何を血迷ったか日本の私学最高峰学府に行こうと思い立って、中高のブランクがあったせいで3浪して大学に入学し、私生活のトラブルで5年生卒業を余儀なくされて、
そして選んだ道はアルバイトをしながら悠々自適に音楽を作るというもの。

初期のプランとは大きくかけ離れた茨すぎる道を進んでいますが、なんだかんだ自由で楽しい毎日を送っています。音楽系の良い友人たちにも恵まれ、KeyやVoでバンド加入依頼も何度か受け(これは丁重にお断りしていますww)、細々ではありますが作曲の仕事も頂いていますし(こちらは内容によってはお受けしていますwwww)。

まぁしかし音楽的に成功する道を歩んでいるワケでもないし、故に何を言っても生活を優先しなければならないのでそのうちちゃんとした仕事を見つける必要があるでしょうし。
こういう自由な生活もあとどれくらい続けられるのか。
甚だ疑問ではありますが、やはり個人的にはこういう生活の方が性に合っているのだなぁと、今日びまざまざと実感するのであります。

とりあえず、毎日を楽しく過ごしております。
大事なことなので繰り返し言ってみた。

※RCでちょっとした企画を企んでいます。明日ライブの打ち上げがありますので、その後にでも告知できれば、と思います。なんだかんだ充実しすぎてんなぁwwww

|

2008年9月14日 (日)

そぉい(笑)の打ち上げでした。

その前に、
・えたろうとモンハン。フルフルを一緒に倒す。
・いぬぶとの牡丹さん(ギター)がお亡くなりになったので、葬送と新しいギターを購入するのに付き合う。

打ち上げはジャケ絵を担当してくれたappleπのましろ嬢を加えて馬場の呑み屋へ。
今冬のコミケについて多少話し合ったですよー。
前に天災でお亡くなりになった俺の新規機材たちの保険が下りないので、再起一新は再来月くらいになりそう。Macがお釈迦にならなかっただけマシだと思いたいけど、出費が…

ということで、
次回のCDについて草稿的な作業を始めました。
また、俺は別方面でもコミケに参加することになるみたいです。公開しても大丈夫だという御触れがありましたら、詳細は後日ということで。

|

2008年9月10日 (水)

モンハン再開しますた

クエストLv2のまんまだったんでちょっとガッカリ。フルフル倒せん。
先輩にPSP売る前にクリアしておくべきだった。感覚がいまいち戻らん。

|

2008年9月 7日 (日)

新約ラストバイブル2

ま た ア ト ラ ス か

…とはいえ、こっちは携帯アプリのお話です。
しかしまぁ使ってる携帯はdocomoのP902なのだが、ボリュームというかシナリオの練度がハンパなく高ぇ。
危うく鬱っぽくなるトコだった。すげぇ良い出来。
シナリオ全体に救いが感じられない上に、主人公の周囲でさえも人が沢山死ぬ。
主人公と関わりの無いパンピーはもっと沢山死ぬ。
ラスダンは地獄。現実にあったらと思うと背筋が凍る描写だった。苦しひ。
目立った疫病が存在しない現代日本で産まれたことに感謝してます。マジこえぇよこのゲーム。

今作は恐らく仏教をテーマにしたと思われます。
だってラスボスの技名とかそれっぽいし。あと四苦八苦。
でもまぁ敵キャラは三侯爵とか四天使とか、そういう連中。今に始まったことじゃないが節操無いなぁメガテン。

んで、ラスボスを倒したあとの隠し要素はクトゥルフ神話がモチーフになっています。
新約の方での超越的存在はクトゥルフの方向で固めたようです。まぁエイボンがいるあたりで想像がついたけど。
裏はネタ要素が満載なので、本編で陥った鬱的状態を見事に緩和してくれました。女子高生(笑)とかお姉さま(笑)とか幼女(笑)とか。
しかし、裏ボスを撃破できる強さを得ると、本編であんだけ苦労した中ボスやラスボスを一撃で倒せてしまうというのも、何だか複雑な気分にさせられます。特に今作はシナリオが秀逸すぎたこともあるし。

とりあえず、携帯からですが裏ボス3体のうち強い2体の簡易データだけ載せます。

???
HP 180000
MP 683
攻撃力 369
回数 1
防御力 98
体力 57
知力 81
力 78
素早さ 91
運 29

??
HP 999999
MP 777
攻撃力 498
回数 3
防御力 3
体力 255
知力 255
力 255
素早さ 255
運 255

めっさ苦戦したラスボスのHPが35000ということを考えると、倒すことすら不可能なんじゃないかと思える数値ですが、倒せます。
ちなみに最終パーティは
・主人公(知力と力を優先。多面体とニーベルリングを装備。フォースブレイク要員)
・レオン(体力と魔力を優先。韋駄天、アポロンクロス装備。マジンガと漢立ち要員)
・ルナ(ガイアポッドと回復魔法要員)
・ファフニール(知力上げ。韋駄天装備。ガイアブーストとサマリカーム要員)
・カクタン(知力上げ。韋駄天装備。ガイアブーストと回復魔法要員)
・ラカン(体力上げ。韋駄天装備。漢立ち要員)

ですか。
???は可能ならラカン(韋駄天装備)を仲間にして、レオン(ダメージ軽減アクセと韋駄天装備)と漢立ちをローテで使用して???の攻撃に備え、主人公はガイアブーストなどで強化してフォースブレイクに専念。
主人公は仁王の腕輪(ダメ×1.5効果)×2をデフォルトにして、可能であればニーベルリング(ダメ×2効果)×2を装備さ。他のキャラは下手な攻撃をするより主人公のステータスを強化させた方が効率的です。ので、ガイアブースト持ちの仲魔をCOMPから出すことを推奨。
ルナはガイアポッドと回復魔法でパーティをサポート。規定ターン内に倒して禁呪を教えてもらいましょう。マジンガまで貰えれば1ターンキル余裕でした。
??も同様のパターンで倒せますが、各種ステータスがハンパなく高い上に攻撃内容が鬼すぎるので相当シビアになる。???を2ターン内で倒して貰える新生龍(ステ再割り振り・最大3つまで入手可)でステ調整しないと無理ゲ。
具体的な倒し方は

<1ターン目>
レオン:マジンガ→主人公
ファフニール:ガイアブースト→主人公
カクタン:ガイアブースト→主人公
ラカン:漢立ち→主人公
ルナ:適当(ラカンが運良く死ななかった場合に備えてメディアラハン)
主人公:フォースブレイク→??
<2ターン目>
レオン:漢立ち
ファフニール:サマリカーム→ラカン(ラカン存命の場合はガイアブースト→主人公)
カクタン:ガイアブースト→主人公
ルナ:ガイアポッド→主人公
主人公:フォースブレイク→??

あとは禁呪効果で強制的に戦闘不能になる主人公をあの手この手で回復させ、かつ毎ターン漢立ちを使える状態にしておけば??を倒せます。
で、??を倒すと更に強化が可能になります(全ての攻撃力×5のアイテム入手可)。
最終的に???は1ターンで、??は3ターンで倒すことができます。多面体強化+ガイアブースト×4+マジンガで強化した主人公のフォースブレイクが500000ものダメージを叩き出してしまいます。なんだこのDB顔負けのインフレは。

あぁ、魔獣事典で???と??は最後の方に載りますが、ラストではありません。
ラストを除いた全てのページを埋めると????と戦うことになります。
数値的にはラスボスを上回ってはいるのですが、??に比べると小物でしかないので1ターンで瞬殺してしまいました。

新約ラストバイブル、PSPでリメイクしないかな~。
あぁPS2以降は却下。2の悲惨な場面を高画質でやられたら泣く。平面の簡素なドットだからこそのシナリオなんだろうなぁ…

※補足
レオンに多面体強化(全攻撃力*5)+ニーベルンリング(全攻撃力*2)+ガイアブースト*4+マジンガ強化+知力MAX禁呪ゼルエムで1000000超えのダメージを叩き出せますが、少なくとも??を倒すには現実的ではないようです(ラカンと連携した漢立ちが必須なため)。
??の最速キルは3ターン以外に考えられません。…もしかしたら、ニーベルン*2装備のルナにもマジンガを施せば2ターンキルも…(当方はニーベルンを1つしか所持していないため検証不可能)?

裏ボス撃破必須アクセを落とすのは
・韋駄天:グリフォン
・ニーベル:アスタロト
韋駄天はストーリー序盤で手に入るので、経験値稼ぎも兼ねて大量入手を図りましょう(5つもあれば上等)
アスタロトは裏ダンにしか出てこないので、運を全割りしたメタルチョンを先頭にして知力メイン上げの主人公(仁王装備)にフォースを使わせて狩りまくりましょう。
また、カクタン作成のために必要な進化の石のドロップ率は相当低い模様。メタルチョンにアイテム入手率UP要素をとことん施した上で、自身のリアルラックに期待しましょう(結局俺は1つしか手に入らなかった…)。2つ必要なうちの1つはシナリオを進めていたら手に入るので、たった1つだけ落とさせるだけです。頑張って下ちい。

まぁ本編はエンロール使って魔獣図鑑を埋めまくり、エイボンから朱のタリスマンを手に入れればサクサク進みます。天使系のボス戦で使われる状態異常は、予めアクセで対処するか、逆に杖で麻痺なり睡眠なり魔封なり状態異常の先手をとるといいかも(いわゆるヴェイン方式)。
ステータスは全体的に知力をメインに上げればおk。運によるクリティカルもあるけど、今作はそんなに重要ではない(ストーリー進行時にエンカウントするザコは、運が低くてもアイテムを落とす)。
他は…2chとかgoogle先生あたりからまとめサイトを探して下さい。魔獣の情報や最強武具のデータとか色々と攻略情報があった筈。

ココはあくまで、いちユーザーのチラ裏なんで。
まぁ検索で来られた方は頑張って下さい。1も2も面白いっすよラスバイ。

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »