« 寿司にハンバーグに | トップページ | 嫁が »

2009年2月19日 (木)

そぉい(笑)に関して色々と。。

なんか動画サイトに曲がうpされててビックリしてます。
「知り合いの工作か?」と思いきや、普通に東方厨の仕業みたいです。

まぁ、今このblogでは1MB以上のデータを載せられないので、宣伝や視聴媒体としては丁度良いかもです。やりすぎない程度にどんどんやってもらえればと思います。最近はアホ忙し過ぎるので、新規にサイトを立ち上げる余裕が全く無いもので…

発見した中で、まずはいぬぶとの作品から。

「Marching cat」
http://www.youtube.com/watch?v=H4HDEpSZO6c

動画媒体はyoutubeです。
原曲は東方妖々夢の「ティアオイエツォン」。
この曲は、
・いぬぶとが曲の漠然とした構成を考える。
→・俺がある程度の土台を作る(ピアノ、オルガン、ベース、ドラムのMIDIデータ化)
→・いぬぶととえたろうでギターの録音をする(俺は漫画を読みながら音程について指摘)
→・えたろうがマスタリングをする(ドラムパターン、音色、音響などの調整)
という過程で作成されました。
色々とネタを仕込んでいるようですが、正直俺は最後のアレしかわかりません。が、わからないだけに先入観無しで聴くと、とても良い曲に仕上がったと思います。

今回の例大祭にて頒布する楽曲の中には、また別過程ながらも三人が共同で作成したものもあります。俺あんま演奏すんの得意じゃないんだけどな~ww

あと手前味噌ですが、俺のもあるっぽいです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6063909

きたよニコ動wwwwまぁ、しょっちゅう見てるけどさ俺もwwwwwwwww
様々なアレンジを集めたオムニバスという形ですが、1曲目に配置されてるっていう明らかに出オチ。曲調が全然少女っぽくない。
「曲作成の動機に関しての言及は勘弁してくれ」と言うべきなのでしょうが、こういう戦隊およびロボットものに多用されるブラスメインの曲は割と初期から作りたいと思っていたのです。それが、最近足しげくライブに行っている絶体絶命withCuスタ平さんの繰り広げるR30のセトリに感化されて、ようやく作成に踏み切ったワケです。
曲調が曲調なだけに様々な方面から「ふざけんなww」「氏ねバカヤロウwwww」的な声を頂いております。も少し生きたいから勘弁してくれ。

という、驚きつつも嬉しい小さな出来事でした。まぁ無節操に動画サイトに曲を載せられるまでの知名度になるには、まだ遠そうですけど。

さて、
今からようやくRC、そぉい(笑)における俺の本格的な作業の開始でございます。
RCでは曲のコードを一手に担う役割として機能し、またそぉい(笑)は「曲数を減らす代わりに丁寧な作りにする」というコンセプトのもとに、間に合わなかったLogicではなくTritonを音源として使用する算段でいます。
バイトが相当忙しいですが、それも含めやることが山積してます。
充実…してるのか…?まぁしているんだろうねぇ…

|

« 寿司にハンバーグに | トップページ | 嫁が »

そぉい(笑)」カテゴリの記事