« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の6件の記事

2009年11月29日 (日)

RC打ち上げ

@馬場の焼肉屋

食った!
呑んだ!
うめーうめー!!

超気分がいいので寝る。

そろそろ、WS再開しないとなぁ…

|

2009年11月24日 (火)

それ関係で検索されて、結果的に俺個人の評価が下っても良いと思うんだ。

まず、22日にFFTのオケを聴きに行きました。
これは掛け値無しに「素晴らしい」の一言に尽きるイベントでした。
元々演奏用に作成されたわけではない楽曲をオケに仕上げ、大ホールの観客席を埋めるという偉業を成し遂げた星の調べ。次回が関西開催だというのが非常に悔やまれる。

翌日23日のKOTOKOオフ。
膨大な参加者の数、ライブハウスを使用するセッション会ということで、既に運営の労力が如何ほどのものか推察できる大規模なイベントです。
綿密に組まれたタイムスケジュールや、各パート転換の連携、にも拘らず大きな問題が無く終了したのは第8回に至るまでに培った経験と周囲の協力によるものだと思っています。

それだけに、打ち上げがヒドいというのが非常に悔やまれる。
笑って済まされるヒドさと、半笑いになってしまうヒドさ。そこまでなら許容の範囲内でしょうが、思わず顔を顰めざるを得ないヒドさの惨状。
少々の乱痴気は覚悟していたものの、それでも色々な人と話せる社交の場として期待していただけに残念でした。

とにもかくにも、
外で演奏する大きな年内のイベントはもう無いので、
あとは冬コミに向けて力を傾けるだけです。
コミケ以外の年末は平和に過ごしたいものです。

|

2009年11月20日 (金)

なんか出ることになってしまったKOTOKOオフ

その前日には、そぉい(笑)代表えたろうがベースを担当する芝生が新宿URGAでライブをするので、その観覧予定。

現在音楽的に関わっている連中は割とKOTOKOオフ関係が多く、各所から「お前も出ろよ」みたいなことを言われて押し切られた形になります。
とはいえ、嫌々行くワケではなく結構楽しみにしています。RCのセトリでも何度かKOTOKO関係の楽曲を演奏したことがありますし。

オフ会後の呑みが相当カオスだということが懸念材料でしょうか。
適度に騒がしいのは好きですが、過度に騒がしいのは得意ではありません。タチの悪い絡み方をされると、多分相当邪険に扱ってしまうでしょうし。

あぁ、そういえば23日は秋葉原PAGODAと吉祥寺SEATAでライブイベントがあるとのこと。
後者は目黒オフやスパロボ関係で絡んだことのあるkanoちん、具体的な告知は聞いていないが恐らくマイミクのくまをくんが出演するらしい。
吉祥寺は新規に出来た大型の箱だということもあるし…行きたいがどうしようか…

|

2009年11月17日 (火)

Anisolstice Vol.4終了。

ご来場頂いた方々、ありがとうございました。
以下、Rumbling Childrenのセットリストです。

OP 「にこにこぷん Ver.RC」
1. 「君の知らない物語」
2. 「Blood Queen」
3. 「Sympathizer」
4. 「対象a」
5. 「嘆きの森~奈落の花 Ver.RCメドレー」
6. 「Ghost Sweeper」
7. 「DEAD SET」
8. 「続く世界」
9. 「RE:BRIDGE~Return to Oneself~」 アンコール

旬のアニメや往年のアニメ等、節操なく抽出したセットリスト。
総じて鍵盤が死ぬ。っつーか、どの曲かでどこかのパートの死亡フラグが立つというヒドいセットリストになってしまいました。うひぃ。
今回、着ぐるみを纏っての演奏ということになりましたが、予想通りというか何と言うか演奏後は放心状態になりました。更に、やらなくてもいいレベルで暴れたので余計に疲労困憊になってしまったという。

終演後の評価が意外と良いようで何よりです。俺自身としては反省点の多いライブだったのですが、それ以上に楽しみ、暴れさせてもらいました。

しかしなぁ。
どう考えてもBR@VESのセトリがトリ向きな件について。
初っ端がVICTORYで、締めがSKILLとかもうね。しかもターンAターンとか嵐の中で輝いてとか演るしさぁ。彼らには打ち上げでとことん呑まさないといかんな。畜生め。

あ、そぉい(笑)の作業始めきゃ。もう11月なんだ、そういえば。

|

2009年11月10日 (火)

また告知か。

Anisol4

今週末、ライブします。両国で。

【Anisolstice Vol.4】

11/14(土)@両国サンライズ ※旧両国フォーバレー
 16:30 Open
 17:00 Start
Charge \1500 + 1Drink \500

【出演バンド】
・b2d (milktubコピバン)
・法×度 (マルチアニソンバンド)
・BR@VES (熱血系アニソンバンド)
  http://www.geocities.jp/braves7jp/
・Rumbling Children (マルチアニソンバンド) ←ココ!
  http://rumblingchildren.web.fc2.com/

b2dはゲシュ倒で共演したくすみんがバンマスのバンドらしいです。
法×度のVoさんは先日のマクロスライブに出演していました。
BR@VES、またお前らか。

今回の我々、全パートにどこかしら死亡フラグ乱立してます。
俺に至っては楽な曲が2曲くらいしかない。っつーか、シンセ持ってくのにほとんど使用せず、レンタルするデジピで全身全霊で弾き倒すってのも…ねぇ…
過去に演奏経験のある楽曲に関しては更なるバージョンアップを完了。
っつーか、全員フリーダムすぎるんだけど…なにこれ死ぬってばよ。

とりあえず、練習に練習を重ねている毎日。
今年評価の高かった某アニメの曲に関しては、前日まで練習しまくって恐らくはライブ当日にようやく完成するといった風情です。無理無理無理無理かたつむり。

というわけで、ご来場お待ちしています。
俺…このライブが終わったら即座にそぉい(笑)の作業に取り掛からないといけないんだ…

|

2009年11月 7日 (土)

二郎復帰

しますた。あ、ラーメン屋の方ね。
といっても、ジロリアン曰く「アレはラーメンじゃなく二郎という食い物」らしい。

ES時代に馬場の二郎に行き撃沈。色々と無理ゲでした。
一生食わないと決めた想いを裏切り、ちょっと前に馬場に行って二郎のトラウマを克服。
んで、満を持して先日ジロリアンの中でも評価の高い神保町へ。夕方の開店直後くらいですが、既に列がハンパなく出来ていて、並んだ時間は1:15。連れと話をしていたので体感的にはそこまで長くなかったんですが、連れ曰く「大抵この時間はこれくらい並ぶ」とのこと。多分、飲食店関係でこんなに長く並んだの初めてだわ。

店内は狭いながらも、なんか落ち着く雰囲気でした。ちょいと粗野なカンジがいい。
で、「麺少な目」とコールしたにも拘わらず、出てきた量は馬場の普通と同程度以上。
いや、前評判通り野菜も豚も麺もスープも旨いんスけど、麺の量で撃沈。
店主と思わしき方に残すことを謝罪すると快い返事を返してくれた。ついでに麺の量を少なくオーダーする際のコールを教えて頂いた。麺半分、覚えた覚えた。

神保町は確かに旨かったです。
それだけに残すことが口惜しい。次は麺を半分で野菜増しで食べよう。

…しかし、小でさえギブな量なのに、それ以上を頼んで食えてしまう人の胃袋はどうなっているのだろうか…

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »