« なんか出ることになってしまったKOTOKOオフ | トップページ | RC打ち上げ »

2009年11月24日 (火)

それ関係で検索されて、結果的に俺個人の評価が下っても良いと思うんだ。

まず、22日にFFTのオケを聴きに行きました。
これは掛け値無しに「素晴らしい」の一言に尽きるイベントでした。
元々演奏用に作成されたわけではない楽曲をオケに仕上げ、大ホールの観客席を埋めるという偉業を成し遂げた星の調べ。次回が関西開催だというのが非常に悔やまれる。

翌日23日のKOTOKOオフ。
膨大な参加者の数、ライブハウスを使用するセッション会ということで、既に運営の労力が如何ほどのものか推察できる大規模なイベントです。
綿密に組まれたタイムスケジュールや、各パート転換の連携、にも拘らず大きな問題が無く終了したのは第8回に至るまでに培った経験と周囲の協力によるものだと思っています。

それだけに、打ち上げがヒドいというのが非常に悔やまれる。
笑って済まされるヒドさと、半笑いになってしまうヒドさ。そこまでなら許容の範囲内でしょうが、思わず顔を顰めざるを得ないヒドさの惨状。
少々の乱痴気は覚悟していたものの、それでも色々な人と話せる社交の場として期待していただけに残念でした。

とにもかくにも、
外で演奏する大きな年内のイベントはもう無いので、
あとは冬コミに向けて力を傾けるだけです。
コミケ以外の年末は平和に過ごしたいものです。

|

« なんか出ることになってしまったKOTOKOオフ | トップページ | RC打ち上げ »

音楽」カテゴリの記事