« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の1件の記事

2012年6月12日 (火)

Anisolstice Vol.6に出演してきました。

所属バンドのひとつ「Rumbling Children」のKbでの参加でした@両国SUNRIZE (2012/6/10)

他の出演バンドは以下。

・芝生
・ClamiS
・真紀芳春
・fetish☆line(FL3P)

fetish☆line(FL3P)さん
fetish☆lineのいぬぶと、レイ、A-shの御三方でのスリーピースバンド
優れたスリーピースは音の配分が非常に良いです。
そういえばDr担当のA-shくんが1曲だけメインボーカルも務めてました。よく叩きながら歌えるよなーと感心したり。すげぇ。

芝生さん
今回はいつもと毛色が違ってカッコイイ路線でのセットリスト。
烈の瞬→儚くも永久のカナシとか俺得ww
と思ったら最後にプリキュアで「あ、やっぱり芝生だったww」という感じ。
そういえば、芝生さん主催の「2012年男祭り」の告知がスタートしました。
男性ボーカルに焦点を当てた、汗臭くも面白いイベントですので、勝手ながら紹介させていただきます。
詳しくは上記リンク先の芝生さんwebページにて!

真紀芳春さん
シンガーソングライターの真紀芳春さん率いるバンド。
バックを固める楽器陣は旧知の友人でした。「え、あ、君も参加してるの??」みたいな。
ステージパフォーマンスやMCが非常に面白い感じです。

>ClamiSさん
名古屋から遠征してくださったバンド。
トリプルH名義のRock Over Japanを演奏されていたのですが、そのせいで次が出番にもかかわらず最前列で大はしゃぎしてしまいました・・・
ありがとう。本当にありがとう。OPのSEをサンプリングしたのは良い仕事です。

で、
RCでは泽井夏美さんの「Stay With Me」を演奏させていただきました。
これね、もう念願。念願だったんですよ。いやーホント演れてよかった。

他にも相変わらずの鬼畜セットリストで疲弊しました。奇しくも最近解散が発表されたSchool Food Punishmentさんの「How to go」を演奏したり、YUKAさんの「未来の記憶」や、けいおん!で有名な「No, Thank You!」をアレンジして演奏したり…
ま、総じて楽しかったんですけどね!疲れたけど楽しかった!!

そんなRumbling Childrenなんですが、Anisolstice Vol.6をもって無期限の活動休止に入ります。諸々の事情はあるんですが、なんだかんだRCのメンバーと私は今後も何かしら一緒に音楽活動をすることになります。
Sadistic PinkではLennといぬぶとがいますし、
そぉい(笑)ではいぬぶととえたろうとで相変わらずダラダラ曲作りしますし、
あと、近日なんですがいぬぶととりょうちゃんとは一緒に「たまゲー!mini 」というイベントに出演します。6/24に飯田橋Space withで開催されるんですが、チケの予約フォームは締め切ったらしいとか…

いわゆる悲しい別れにはならないので、どこかしらでRCのメンバーと私とで出演もしくは何かしらの作品を発表する際には是非ともよろしくお願い申し上げます。

とりあえずの活動休止、ということになりますが、
今までRumbling Childrenに関わってくださった皆様、参加イベントにご来場いただいた方々、
そして、RCのメンバー各位。
本当にありがとうございました!

寝る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »